ホーム | 小林正観さんのうたしグッズ > キーホルダー・ストラップ【再販】「四則(しそく)のつくばい」ストラップ『メール便可』
商品詳細

【再販】「四則(しそく)のつくばい」ストラップ『メール便可』

販売価格: 880円(税込)
数量:

●サイズ:直径 3cm

●定 価:880円

●発売日2022年6月30日

● コメント

「つくばい」とは、茶室入口の手水鉢のこと。

中央の「口」を中心として右回りに「吾れ唯だ足るを知る(われただたるをしる)」と読みます。

「私はただ満足することを知っているだけ」という意味の禅の言葉です。

表側に「し」の字を中心として、「うれし」「たのし」「しあわせ」「ありがたし」の文字を配置しました。

4つの法則なので、「四則(しそく)のつくばい」と名付けました。

この4つの言葉をいつも口にしていると、まわりの人が皆、元気に笑顔になることでしょう。

コンセプター  小林 正観

イラスト    斎藤 サトル

●商品誕生話

こちらの商品は、2011年9月24日〜30日伊豆正観荘で行われた合宿の茶話会での楽しい会話の中から誕生しました。

正観さんのアイデアを、その場にいらした絵描きの斎灯サトルさんがイラストにしてくださり、(有)ハッピーの浦辺孝三さん・ひろ子さんが商品化してくださいました。

販売が開始された5日後に正観さんがお亡くなりになり、作ったばかりの「四則のつくばい」は、正観さんのお通夜・お葬式に参列してくださった方々への会葬返礼品として、正観さんからみなさまへの最後の贈り物にもなりました。

このたび、彩流堂さんから販売された新商品の「笑顔・御朱印帳」、SKPから出版された 「私を“うたし”にしてくれた正観さんの『しあわせ言葉」」に「四則のつくばい」のイラストが 使われていることがきっかけとなり、このたびの販売再開となりました。

お伊勢参りに間に合うように、浦辺さんが作ってくださいました。

ありがとうございます。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
表面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。

関連のおすすめ商品