ホーム | 小林正観さんのうたしグッズ > 手帳・御朱印帳・カレンダー・ハガキ【販売中】笑顔・御朱印帳『メール便可』
商品詳細

【販売中】笑顔・御朱印帳『メール便可』

販売価格: 2,500円(税込)
数量:  冊

画・斎灯サトル

2022年5月12日発売

画像のキラキラマークは加工しております。

● サイズ タテ12cm×ヨコ18.2cm

【笑顔・御朱印帳】

神様や仏様、また神社仏閣と縁を結ぶ印として御朱印の文化が発展してきました。

縁を結ぶ御朱印帳です。

そういう意味で、友人知人も神様の一部です。

友人知人の書やサインなども集めるのも良いと思います。

最後のページには感謝とご自身で記載してください。

そして自分が召されるときに、御縁をつないだ神仏のしるしと共に納棺に入れることをお勧めします。

表面の笑顔のマークは小林正観さんの描いたものです。

裏面の円は「し」の文字を囲んだ、「ありがたし」「たのし」「しあわせ」「うれし」「しそくのつくばい」という正観さんのアイデアをデザイン化させていただきました。

みなさまに素敵な縁がありますように。

下記のアドレスをご覧いただくと中身が少し掲載されています。

https://www.youtube.com/watch?v=akz_jlL5DwM

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
【笑顔・御朱印帳】 表紙
こちらは加工なしの画像です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
【笑顔・御朱印帳】 裏表紙
画像のキラキラマークは加工しております。
(画像をクリックすると大きく見られます)
【「四則(しそく)のつくばい」】

「つくばい」とは、茶室入口の手水鉢のこと。
中央の「口」を中心として右回りに「吾れ唯だ足るを知る(われただたるをしる)」と読みます。
「私はただ満足することを知っているだけ」という意味の禅の言葉です。
表側に「し」の字を中心として、「うれし」「たのし」「しあわせ」「ありがたし」の文字を配置しました。
4つの法則なので、「四則(しそく)のつくばい」と名付けました。
この4つの言葉をいつも口にしていると、まわりの人が皆、元気に笑顔になることでしょう。              
コンセプター 小林正観