ホーム小林正観さんの書籍淡々と生きる 『ネコポス』
商品詳細

淡々と生きる 『ネコポス』

販売価格: 1,543円 (税込)
数量:  冊

発売日 2012年1月25日 ● 出版社 風雲舎 ● 価  格 1543円 「ああ、自分はまだまだわかっていなかった。病気にならなければ、大事なことを知らないまま死んでいっただろう・・・。」 最後にたどり着いた、澄み切った境地。 いつ死んでもいい、いつでも死ねる、生きることに執着はないというのは、ある程度勉強した人にとってはそういう気持ちになれるものです。私もその程度のは言っていました。 正岡子規の言葉は、そういうタイミングで届られてきたのです。 「悟りとは、平気で死ぬことではなく、平気で生きることである」つべこべ言わないで平然と生きること。淡々と生きること。それが悟りである。 この一言にはすごみがありました。それがドーンと響いてきたのです。    (本文より)

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
本の帯には、最後の講演会を聴いたファンの方の率直な感想が書いてありました。

正観さんは、ずうっと高い所へ登って行かれたのでしょうか。

Facebookコメント